ダイヤバレル工業有限会社
プロダクツ
メニューインデックス
インフォメーション
プロダクツ
サービス
会社案内
お問い合わせ
細身の研磨槽(Slender)の採用により、従来のバレルでは対応出来なかった部品の研磨に対応。
ニードルスーパー[DNSシリーズ]
細身の研磨槽(Slender)が特徴。スーパーエイトと並ぶ当社の代表的製品シリーズ。
研磨槽固定式 研磨槽細分化式 スペアポット式
■研磨槽固定式
研磨槽を細身(Slender)にすることにより、ワークへの研磨衝撃を和らげ、打痕や曲がりを防止。
■研磨槽細分化式
研磨槽を小室(Chamber)に仕切、それぞれの小室にワークを1個ずつ投入する。
■スペアポット式
スペアポットとして細身のシリンダーの複合体を用いることにより、長くて、薄いワークの曲がりや折れを防止。
基本用途

■細く、薄く、長く、曲がりやすく、絡みやすい部品の研磨
※注射針、編み機部品(オサバ)、眼鏡の蔓、リードスクリューなど)

■自重や形状により打痕の発生しやすい部品の研磨
※アイアンヘッド(ゴルフ)、水栓金具、小型タービンブレードなど)

■細身で長い研磨槽
通常の遠心バレルの研磨槽と比較して径を小さく、長さを長くしてします。径を小さくすることで研磨槽内での衝撃干渉を和らげ、長さを長くすることにより投入量を確保しました。

■強力で精密な研磨力
通常の遠心バレルでは、研磨槽径を小さくすると槽内にかかる遠心力が小さくなり、それに伴い研磨力も落ちてしまいます。しかしニードルスーパーでは、細身の研磨槽でも研磨力を落とすことなく研磨できるように、構造機能に独自の工夫をこらした設計としています。

■豊富なラインアップ
豊富なラインアップにより各種サイズの部品に対応できます。また、特別仕様の研磨槽の製作もご相談に応じます。

代表機種のご紹介
DNS-2570G2型【DNS-2570G2型
ニードルスーパーの潜在性能を余すところなく発揮して、他の方法では不可能、または困難であったワークを研摩することができます。
加工事例
オサバ
【分類】 編み機部品
【部品名称】 オサバ
【寸法】 t0.3×115mm
【材質】 SUS301
【加工目的】 R付け・光沢仕上げ
【加工機種】 DNS-32SEA
注射針
【分類】 医療用部品
【部品名称】 注射針
【寸法】 φ0.88×L180mm
【材質】 SUS
【加工目的】 バリ取り・光沢仕上げ
【加工機種】 DNS-32SEA
スーパーエイト「DS8シリーズ」ラインアップ
型式 研磨槽方式
研磨槽内寸
(径×長さmm)
研磨槽数 消費電力
(kw)
機械寸法
L×W×H(mm)
機械重量
(kg)
DNS-16SE 4本組研磨槽×4個 4槽 2.2 960×880×1100 390
DNS-32SE 4本組研磨槽×8個 4槽 3.7 1000×1000×1120 600
DNS-6-48SEA 4本組研磨槽×12個 6槽 5.5 1500×1550×1680 1400
DNS-2040 180×400 4槽 3.7 1250×1350×1520 1000
DNS-2060 180×600 4槽 3.7 1450×1350×1450 1200
DNS-2360 210×600 4槽 5.5 1350×1450×1650 1500
DNS-6-80A 140×800 6槽 5.5 1800×1600×1600 1800
DNS-6-60G 180×110 6槽 7.5 1745×2200×1730 2000
※4本組研磨槽(1室寸法:φ73×181mm)
※DNS-6-60G型(各研磨槽を10室に分割)
※研磨槽の特別仕様ご相談に応じます。
※仕様は予告なく変更する場合がございますので予めご承知おきください。
製品詳細
基本用途
主な特徴
代表機種のご案内
加工事例
ラインアップ
 
ページトップ